iforexはハイレバスキャルにおすすめのアイフォ戦士御用達!

海外FX業者のおすすめ

うーっす!今回は海外FX業者の「iforex」について説明していくっしゃ。

iforexはハイレバ戦士御用達

 

iforexは少額資金をハイレバで運用する、極めてリスクが高いギャンブル投資を愛好する人にとても人気があるっしゃ。
たとえば、普通のトレーダーの場合10万円運用するときは0.1ロットから0.3ロットぐらい注文することが多いっしゃ。

でも、iforexの愛好家たちは、10万円で1ロットとか非常に射幸性の高いギャンブルのようなトレードをするっしゃ。

彼らは尊敬の念を込めて「アイフォ戦士」と呼ばれているっしゃ。

でも、ハイレバ口座なんか他にいくらでもあるのに、なぜここまでiforexが支持を集めているのか気になるっしゃ。

その答えは、iforexのロスカットの証拠金維持率にあるっしゃ。

iforexのロスカット証拠金維持率は0%

iforexをなぜハイレバのギャンブルトレーダーたちが好むのかというと、証拠金維持率が0%だからっしゃ。
普通の口座では証拠金維持率が100%~20%ぐらいっしゃ。一方、iforexのように維持率が0%だと証拠金が口座を圧迫しないから、含み損が発生してもギリギリまで耐えられるっしゃ。

たとえば、証拠金維持率が100%の場合、10万円入金して1ロット注文した際に許容される含み損は79pipsっしゃ。(79pips負けた時点で強制ロスカット)
一方で、証拠金維持率が0%のiforexの場合、同じ条件でも100pips以上負けが許されるっしゃ。

※画像は維持率5%っしゃ。維持率0%に設定できなかったっしゃ。許してくれっしゃ。

もちろんiforexはゼロカットだから、口座のお金がゼロ円になった瞬間に強制ロスカットっしゃ。だから入金した額以上の負債を負うことはないから安心っしゃ。

一言で言うとiforexは口座に入金したお金がゼロになるまで含み損に耐えられるから、少ない金額+高ロットでも他の口座よりも勝ちやすいといえるっしゃ。

iforexのスプレッド

通貨ペア スプレッド(pips)
ドル円 0.7pips
ユーロドル 0.7pips
ユーロ円 1.2pips
ポンド円 2.3pips
ポンドドル 1.1pips
カナダドル 2pips

iforexは非常にスプレッドが低いっしゃ。TTCMやTITANレベルで低く、海外業者でもトップクラスっしゃ。※ただし海外FX業者のスプレッドは変動制だから大きく変化するっしゃ。だから、この数字はあくまでも参考で、実質スプレッドはもっと高いっしゃ。

iforexのレバレッジ

 

iforexのレバレッジは通貨によって変動するっしゃ。
まず、ル・ポンド・円などのメジャーな通貨は400倍っしゃ。
一方で人民元やトルコリラなどは200倍っしゃ。

まあ、ほとんどのトレーダーはドルや円絡みの通貨ペアしかやらないと思うから、基本的にiforexのレバレッジは400倍だと思えばいいっしゃ。

iforexのボーナスについて

 

iforexは入金ボーナスを実施してるっしゃ。
まず、初回入金は最大1000ドルまで(10万円ぐらい)100%ボーナス(トレーディングチケット・換金不可)がもらえるっしゃ。

つまり、10万円入金したら10万円分のボーナスがもらえるってことっしゃ。

10万円以降は40%

 

さらに、10万円以上入金すると40%の入金ボーナスがもらえるっしゃ。たとえば、100万円預けた場合、10万円までは100%だから10万円+残りの90万円は40%の36万円、合わせて46万円分のトレーディングチケットがもらえるっしゃ。

年利3%の利息がもらえる

 

さらに、iforexの口座に1000ドル以上お金を預けておくと、3000万円分まで年利3%の利息が毎月振り込まれるっしゃ。

もし1000万とか預けておくと一年で30万もらえるっしゃw

ただ、30日間一度もポジションを保有していないと利息はもらえないため注意するっしゃ。
利息目当てにiforexを開設するなら、0.01ロットとか極小ロットを適当に注文しておくのもアリっしゃ。

iforexのキャッシュバックについて

 

さらに、iforexでは0.5ロット(5万通貨・500万円分)取引する毎に1ドルキャッシュバックされるっしゃ。
そして、ここからが驚くべきことなんだけど、このキャッシュバックされたお金は出金できるっしゃ。
普通、海外FXのキャッシュバックだのボーナスだのはあくまで証拠金として使えるだけであって出金できないことが多いっしゃ。

でも、iforexなら入金ボーナス以外のボーナスは自由に出金できるからこれほど太っ腹な業者はないと思うっしゃ。

iforexのデメリット

 

iforexの最大のデメリットはMT4が使えないということっしゃ。
MT4が使えないということはEAによる自動売買もできないっしゃ。

さらに、iforexでは10個以上のポジションを持ったり、スキャルピングするのも禁止されているっしゃ。
これは、基本MT4を使ったスキャルピングとEAを得意とするおれにとってかなり痛いっしゃ。
おれはゆとりだからMT4がないと何もできないっしゃ笑

ていうかほとんどの人がMT4を使ってるから、MT4に慣れているトレーダーはiforexを使うと不便な思いをすると思うっしゃ。

iforexのまとめ

 

iforexは証拠金維持率が0%だから、少額資本でギャンブル投資を行う「ハイレバ戦士」たちから人気っしゃ。
でもよく見ると利息が付いたりとかキャッシュバックがあったりとか、コツコツ投資を行う人にもメリットが大きい海外業者だと思うっしゃ。
ただ、俺は今までiforexを一度も開設したことがないから、本当に安全で勝ちやすいかどうかはわからないっしゃ。

海外FXの業者選びでで一番重要なのはスプレッドでもボーナスでもなく約定力っしゃ。でも、おれは今までifoerxを使ったことがないから約定力が高いのかがわからないっしゃ。

でも、ネット上でここまで人気の口座なんだから、少なくとも詐欺ではないし、まんぼう総裁のようにiforexで億万長者になったトレーダーも実際にいるっしゃ。
だから、たぶんiforexは口座凍結とか出金拒否のような詐欺行為や悪質な違反はないといえるっしゃ。

というかこれ書いてて思ったんだけど、iforexは普通に条件良さそうだから今度iforexの口座を作ってみるっしゃ!

と思ったけどMT4使えない+EAが使えないならやっぱやめるっしゃ笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました